http://www.low-d.jp/

プロフィール

オリジナル表示
<Mr.Low-D(ミスターローデー)プロフィール>
1998年MICを握ったのち、茨城、水戸から単身で東京に上京・・・
渋谷VUENOSで自ら主催するイベント「歌宴」を経て、自らが率いるウェッサイ・ヒップホップ・グループ5X-LARGEを結成。
LOWRIDERCAR SHOW 2002に参戦し、仙台・名古屋・北九州・大阪・幕張と全国ツアーを果たす。
その後、「5X-LARGE」を解散し「Mr.Low-D」としてソロ再始動。
リリースされたデビュー作『SANCTUARY』が売り上げ1万枚を突破、中でも詩音をFEATした「BACK LOVE」は8万ダウンロードを超え、読売ジャイアンツ(巨人)の金刃 憲人投手(背番号28)の入場テーマソングとしても起用されている。
Mr.Low-D=LOWRIDER EVERYDAYの意味合いを持つだけあって本人自らシボレーインパラ(1962年製)を所有し、名門カークラブ「LIFE THE GHETTO」のメンバーでもある。
ラップのみならず、WEST COASTのローライダー文化を愛する唯一無二のMC。
2009年5月に1stフルアルバム「PREMIUM」を発売した後、同年12月には川崎クラブCITTAにてリリースパーティー「CROSS ROAD045」を成功させる。
最凶同年代S567の仕掛け人でもあり、監修をつとめたS567「THE WORKS」はオリコンインディーズチャート初登場16位を記録!